小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

他人へのアドバイスは自分を映す

今日は日記に書くことがあまりないので、最近気づいたことについて書こうと思います。

わたしの来年の予定が不確定なためか、色んな人が「あなたは〇〇に向いてる(または向いてない)」と働き方についてアドバイスをくれる。
これまで言われたものをざっと書き出してみると、

フリーランスに向いてる
フリーランスには向いてない
・組織に向いてる
・組織には向いてない
・職人が向いてる
・社長に向いてる
・社長は向いてない
・会社を作ったのは失敗
・会社を作って良かったね
・どうにでもなる! ←嬉しい

などなど。
正反対のことを言われたりするので、へぇーと思う。興味深い。

それで、気付いたことがある。
アドバイスをくれるその人が会社員であればわたしに対して「組織に向いてる」と言うし、フリーランスであれば「フリーランスが向いてる」と言ってくれる。
つまり、アドバイスをくれるその人の働き方や手段を、わたしに勧めてくれている。だから、わたしに向いてるかどうかというよりも、その人自身の働き方を本人が良いと思っているということだ。

何を言われたとしても、その人が良いと思っていることを勧められるのはありがたいな。色んな意見を聞くのは興味深くて面白いから好き。
それから、わたしが人にアドバイスをするときも、こういうバイアスがかかっているんだろうなと思う。

La Di Da (The Internet Cover) feat. MALIYA

La Di Da (The Internet Cover) feat. MALIYA

  • WONK
  • R&B/ソウル
  • ¥250

松乃家のとんかつを食べた日

今日はふつうに仕事。
8時起床。コーヒーを飲む。

昼は別の部署の人とランチ。楽しかった。

仕事終わりにコンタクトレンズを買いに行く。

最近外食が続いてたので「今日こそ自炊するぞ」と思っていたのに家の最寄駅で空腹の限界に達して、はじめて松乃家に入ってみる。
美味しくてびっくりした。お店を出て家に着くまでの15分間は「いちばん好きな食べ物は松乃家のとんかつです」という気持ちになっちゃった。

帰宅してから習い事の課題をやる。
終わってからスノーデンのドキュメンタリー『シチズンフォー』を観はじめ、途中で眠くなって就寝。

ソファを独占するネコ。

おしゃべりした日

今日も仕事休み。
10時起床。コーヒーを飲む。

昼は新宿まで出て知人とランチ。
ご飯のあと、甘いものでも食べようと店を探すがどこも混んでて入れず。
高島屋まで行くと空いているお店があった。ガトーショコラを食べておしゃべりする。

夜からは別の友達の家へ。
餃子を作ってくれた。エイミー・ワインハウスドキュメンタリー映画『AMY』を観てあーだこーだ言いながら餃子を食べる。若いのにエイミーの貫禄ってハンパないとか、向こうのパパラッチのえげつなさハンパないとか。
わたしはこういう時間がとても好きである。親しい人と、美味しいものを食べながら知的好奇心を満たし、思ったことをそのままおしゃべりする、というような。
昨日観た『ボヘミアン・ラプソディ』もそうだったけど、芸術と人の幸せについて考えさせられました。

Tears Dry On Their Own

Tears Dry On Their Own

映画を2本観た日

今日は仕事休み。

9時半起床。コーヒーをいれて、サラダを作って食べる。
洗濯機を回す。習い事の課題をやる。
昼過ぎに軽く病院に行く(元気です)。

そのあと、航空券を買いに旅行代理店へ。
スリランカに行きたくて、往路の航空券だけ取って復路は気分で決めようも思っていたら、なんと、帰りの航空券を持っていないと入国できない可能性があるらしい。
窓口の人に、スリランカの他に行きたい国などをざっくばらんに相談すると、気さくに色々と教えてくれた。入国トラブル体験談など話してもらって盛り上がる。インドのビザ取得がめんどくさいという話で意気投合した。

ちょっと仲良くなり、もろもろ相談した結果、

  • スリランカニュージーランドに行きたいなら、ハシゴしないで一度帰国してまた行くほうがお得
  • ベトナムはいつでも行けるので、わざわざこのタイミングで行かなくてよし
  • 航空券だけなら旅行代理店を通さずに航空会社から直接買ったほうがお得

という結論に至った。ちょう参考にします。

夕方から、映画を2本観に出かける。
『嘘はフィクサーのはじまり』
面白かった! こういう渋くて練られた映画って大好き。スティーヴ・ブシェミが出てると楽しいよね。

ボヘミアン・ラプソディ
面白かった! フレディ・マーキュリーがかっこよすぎる。今日からしばらくクイーン聴きます。
そういえば、この映画はロッテントマトの評価が『グレイテスト・ショーマン』と似てた。専門家のジャッジが低く、一般のが高いという。この手の映画はそういう評価が付けられがちなのでしょうか。

あと、秋っぽいワンピースを買ったり、梅蘭焼きそばを食べたりした。
今日も120%自分のために過ごした日だった。

Don't Stop Me Now

Don't Stop Me Now

  • クイーン
  • ロック
  • ¥250

すごくどうでもいいユニクロ事件

日記に書くことが特にないので、今日起きた些細な出来事を書こうと思います。

わたしの周りに、「それユニクロでしょ」とユニクロチェックをする女性がいる。
彼女のことを『ユニクロ刑事(デカ)』とこっそり名付け、「それユニクロでしょ」と言い当てられることを『検挙』と心の中で呼んでいるのだけど、今日、ユニクロじゃない服に対して「それユニクロじゃないでしょ」と声を掛けられた。
ユニクロじゃない服まで検挙する気……!?」と思ってちょっと面白かったのに、彼女とはあまり仲良くないから、薄ら笑いで「そうですね」としか言えなかった。

本日は以上です。

ユニクロ2003オータムボトムス GO GIRL!

ユニクロ2003オータムボトムス GO GIRL!

  • シャンティ・スナイダー
  • ポップ
  • ¥150

5日分の日記

忙しくはないけど予定が詰まってて日記書けず。

11日(日)
この日は仕事休み。
9時起床。コーヒーを飲む。
洗濯機を回す。メールチェックや雑務をこなす。

夕方から、近所のバドミントンサークルに参加してきた。
みんないい人で楽しい。でもやはり自分にはレベルが高い気がする。別のところで練習して上達してからココに来たほうがいいかなぁーと悩む。

帰りは歩きたい気分になった。バスに乗らずに4キロほど歩きながら、考えごと。
わたしは年明けから環境をガラッと変えることにした。社会人になって環境を変えたことは今まで何度もあったけれど、リスクを取るような決断をするのは二度目。
一度目のときと同じではいけないと、なんとなーく思ってる。もうわたしは「食べていければいい」という目標を立てる段階ではなく、もう一歩すすんだ目標を立てたほうがいい気がしてる。でないと、環境を変える本当の意味を成さないような。
目の前のことをがむしゃらにこなす時期が終わって、いちいち自分に立ち返りながら取捨選択をしていく時期にあるのかなー。
というようなことを考えた。


12日(月)
この日は仕事。
8時起床。コーヒーを飲む。
昼は同じ部署の人とランチ。
夜は木曜日の習い事の課題をこなす。
あと、注文していたソファが届き、組み立てた。これで部屋が完成した。


13日(火)
この日も仕事。
8時起床。コーヒーを飲む。
昼は買ったお弁当を食べて、休憩室で本を読む。
夜から恵比寿でゴハン。美味しいお肉を食べる。スパークリングワインをボトルで頼むなどして、気分が良くなった。


14日(水)
この日は仕事休み。
理由あって、自分の経歴書など作る。これまでの頑張りを客観的に捉えることができて、意外と楽しい作業。

原宿で予定を一件こなしたあと、新宿へ。
以前仕事でお世話になった絵描きさんの展覧会を、前職の上司と訪ねた。
少しビールを飲んで気分が良くなる。

夜は田町まで行って、今の会社の別の部署の人と飲み会。
楽しかったし飲みすぎた。


15日(木)
この日は仕事。
8時起床。コーヒーを飲む。
ランチは香港料理屋さんで食べた。

夜からは習い事。
終わってから、習い事のメンバーで軽く飲みに行く。映画の話がたくさんできて楽しかった。

今週は予定を詰めすぎたかも。食べ過ぎ注意。

2日分の日記

オールをすると日にちの境目が分からなくなる。

金曜日はふつうに仕事。
お昼は別の部署の人とランチ。

夜からは金曜日の習い事に行く。
梅雨明け頃から通っていたこの金曜日の習い事は、この日が最終回でした。
毎週楽しみにしていたのでとてもさみしい。打ち上げのあと、朝まで飲む。

この日は公私ともに色んな人とたくさんおしゃべりした日だった。
話してて気持ちが良かったのは、みんな、人に優しく自分に厳しい人たちだったからだと思う。

翌日は二日酔いで昼過ぎに起きる。
コーヒーを飲み、お味噌汁を食べる。
洗濯機を回して部屋の掃除などをする。

夕方から映画を観に行く。
『華氏119』
マイケル・ムーアってかっこいいなぁと思った。ただのトランプ批判ドキュメンタリーではなかった。

『生きてるだけで、愛。』
久しぶりの邦画。菅田将暉本谷有希子が好きなので。面白かった。本谷有希子ってなぜあんなにおかしな女性をリアルに書けるのだろう。

見終わってから、近所の蔦屋家電に行き、『生きてるだけで、愛。』の原作を読む。映画と原作でいちばん違いを感じたのは津奈木のキャラクターでした。

最近見た映画で、このブログに書いてなかった作品をまとめてメモしておく。

判決、ふたつの希望
超面白かった。レバノンの映画。キュンとしたシーンが2つある(ネタバレになりそうなので書けない)。見た人と話したい。

クワイエット・プレイス
面白かったけど、やはりホラーは苦手かもと思った。

『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』
面白かった! バンクがかっこよかった。。見終わってから彼の画像を漁ってしまった。

古い映画も見ました。
裸の銃を持つ男
最高にくだらなくて面白い。

ストリート・オブ・ファイヤー
かっこいいことの詰め合わせ!