読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小日記

平日は普通のOL、週末は剥製師。日々のちょっとしたことを書いてます。

アクセス数の多い記事

アフリカ、カンボジア、ヨーロッパ旅行の日記
2015/ディープな沖縄ー栄町編 - 小日記
2014/食べるの大好き - 小日記
2014/時間の話 - 小日記
2014/教会に行ってみた - 小日記
2014/4/21 ブルーは熱い色 - 小日記
2013/5/3 ミュシャ - 小日記
2013/マラソン用ベストCD - 小日記
2013/インド旅行の持ち物リスト - 小日記
2012/5/5 東京 - 小日記

髪の毛ヘンな色ブーム

髪の色が抜けてオレンジ色っぽくなってきちゃったので、さらに脱色して、こげ茶色のような灰色のようなラベンダーのような、そんな色を入れました。楽しい。仕事には支障のない感じです。

担当のスタイリストさんのほかに、アシスタントの若い女の子がついてやってくれました。

彼女は日本史をぜんぜん知らないらしく、スタイリストさんに、
「鳴くよウグイス?」
と聞かれて、
ホトトギス!」
と答えていました。かわいい。

「小学生のドリルからやり直せ」と言われていましたが、小学生のドリルしかできないぐらいならただの日本史が苦手な人になってしまうので、突き抜けている今のままでいてほしいなと思いました。

彼女がやってくれたシャンプーやトリートメントはとっても上手でした。

亜麻色の髪の乙女 (ドビュッシー)

亜麻色の髪の乙女 (ドビュッシー)

  • フジ子・へミング
  • クラシック
  • ¥250

会社が1歳になりました

4月で。
特に興味なかったし、どうでもいいやと思ってました。
が、会う人にポツポツそのことを言っていたら、だいたい「おめでとー!」と言ってくれるので、おめでたい気持ちになってきました。

そういえば、設立時も何もしなかった……人から「すごーい」と言われることがイヤだった(今も)。
フェイスブックでお知らせとかもしてないし、法人番号等々がわかってしまうため社名をネットに書くのが怖い…!

来年の設立記念日には、プライベートも仕事も関係なくわたしの好きな人をたくさん呼んで、「好きな人同士を知り合いにする会」でも開こうかな。楽しそ。

SFミステリー、ファンタジーミステリー

好きなジャンル。絶対おもしろいよね。

舞台がファンタジー世界なのではなく、現実世界で不思議な力を使うのが好きなんだ!

この他にオススメがあったら知りたいです。

ぼくのメジャースプーン (講談社文庫)

ぼくのメジャースプーン (講談社文庫)

龍は眠る (新潮文庫)

龍は眠る (新潮文庫)

おしえてフクロウ博士

フクロウってなぜ博士扱いなんでしょう?

ところで、「世の中知らないことばっかりだなー」と最近思います。

自分に関係するのに知らなかった事柄について、丁寧で分かりやすい言葉で教えてもらうと、感動してしまう。
「ヘェー!すごい!全然知らなかった!」とか思って、メールとか何度も読み返しちゃう。
尊敬の眼差し。

今まで小さな事故に遭ったらそのたび落ち込んできましたが、大きな事故には遭ったことがないので、長い目でみたら良い感じなんじゃないかなーと思ってきた今日この頃。
細かいトライ&エラーをたくさん、、、、経験値(高くはないけど…)が、何かいいことに繋がっていてほしいなーと思います。

理想はブラックジャック

最近「お金って何なんだろう」ってチョー思います。

よく言われてることを、わざわざ書いてみると、

・人の幸せにお金はあまり関係ないっぽい
・大金持ちだけど不幸せそうな人もいる
・あまりお金がないけど幸せな人も多い

30歳になって気付いたが、これ、たぶん真実。

(一方で「金持ち喧嘩せず」も、その通りだと思います)

ちょっと話が変わりまして。

わたしは漫画『ブラックジャック』が大好きなのですが、ブラックジャックのお金のえかたやスタンスが、自分の理想に近いような気がする今日この頃。

自分の納得感が大事なのかなぁ〜という気がします。


……どうでもいいですが、ブラックジャックって一人称が基本的に「私」で、たまに「おれ」って言うの、良いです。

🍣🍣🍣

今日は心がきれいな人とご飯を食べに行って、優しい気持ちになりました。

「大人っぽくなったね〜って言おうと思ってたけど、ぜんぜん変わってないねww」と言われてちょっとうれしかったり。

お寿司おいしかったなぁ。写真を撮るのを忘れました。

BLUE BE-BOP

BLUE BE-BOP