小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

11/10 カメ


昼から友だちとスタジオに入る。
わたしはちょろちょろギターを弾いてみたり、カラオケしてみたり、そんな役割でした。


終わってから昼ごはん。
ギターOさんの彼氏も合流。お茶する。

Oさんの彼氏が最近カメを飼い始めたらしく、写真を見せてもらったら超かわいいし、すごくオススメされたので、みんなで熱帯魚屋さんに行ってみる。

すごいかわいかった……カメ……。。。

目がまんまるなのがいいね。


帰宅して、同居人にカメを飼うことを提案してみる。
あっさり反対される。

理由は以下。

1,においは大丈夫なの?
 ただでさえ綺麗な部屋ではないのに、さらにカメくさくなったら不快である。

2,ちゃんと面倒を見れるわけ?
 私はペットを飼ったことがない。さらに、過去にアサガオとナスを枯らせた前科があり、何かをちゃんと育て上げた実績がない。

3,長生きするんだよ?
 カメは40年生きるのです。今はまぁいいとしても、将来はネコとか犬とか飼いたいと思っているので、それらを飼いだしたらカメはないがしろになるでしょう。カメはわたしが定年退職する頃まで生きるのです。

1は、科学の力でなんとかなるでしょう。

ヒカリ (Hikari) カメプロス 550g

ヒカリ (Hikari) カメプロス 550g

カメ元気 水槽のニオイ・雑菌をおさえる水120cc

カメ元気 水槽のニオイ・雑菌をおさえる水120cc

2,3に関しては、反論できない。
Oさんの彼氏が、「水は1週間に1回は変えるよ。最悪でも1ヶ月に1回は必ず変えないと」と言っていて、私は正直「え、週1も……? それはちょっとめんどくさい……」と思ったし。
1年52週×40年=2080回も水槽の水を変えるのか……。

勝手にカメ買ってきて無理やり飼い始めちゃえばいいんだけど、でも水槽の水変えたりするのたまにはやってほしいし(すでに人任せ…)、どうにか了承を得て飼いたいところ。


そういえばこの日、ゲイの友だちと帰りの電車がいっしょになって、彼はさいきん職場恋愛で(!)彼氏ができて、「彼氏が主任に昇格したんですよ〜。主任と付き合ってるってなんかよくないですか? マンガみたいで」と言っていた。
もし同じ事を女性が言っていたら、ちょっとキモいかも……と思うとおもうんだけど、ゲイが言ってると、バカだな〜(笑)って思ってなんかポップになりますね。