小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

12/12 ふがいない僕は空を見た

仕事。


仕事後に新宿で映画を見ようと思っていたのですが、思うように仕事が終わらず、でも映画はどうしても見たい気分だったので、MOVIX昭島まで行ってしまいました。

ふがいない僕は空を見た」を見ました。

○あらすじ
高校生の斉藤卓巳(永山絢斗)は、助産院を営む母子家庭のひとり息子。友人に誘われて行ったアニメの同人誌販売イベントで、あんずと名乗るアニメ好きの主婦・岡本里美(田畑智子)にナンパされる。里美は卓巳を自宅に招き、大好きなアニメキャラクターのコスプレをさせて情事に至る。以降、里美が用意した台本通りにセリフを言いながらコスプレセックスをすることが日常的になっていた。だがある日、卓巳は同級生の松永七菜(田中美晴)に告白され、里美との関係を断つことを決心する……。里美は、元いじめられっこ同士で結婚した夫・慶一郎(山中崇)と二人暮らし。執拗に子作りを求める姑・マチコ(銀粉蝶)からは不妊治療や体外受精を強要され、マザコンの夫は頼りにならず……
(goo映画より)

おもしろかった。

以下、大筋とは関係ないところのちょっとしたネタバレあります。



主人公の卓巳くんはある事件がきっかけで登校拒否になってしまいます。卓巳くんは普通の家庭で育った普通の男の子。

卓巳くんの親友には、福田くんという男の子がいます。福田くんは貧乏で、家庭環境も最悪。痴呆症の祖母と二人暮らし。バイトで生計を立てています。

福田くんは、卓巳くんが不登校になった原因の事件の画像を、匿名で近所に配りまくり、校庭にばらまきます。
その校庭にばらまくシーンがグッときました。映像もきれいだったし。

福田くんと卓巳くんは親友のはずですが、福田くんは卓巳くんに対して、家庭環境などの嫉妬とかがあって、でもプライドがあるから嫉妬してるなんて認めたくなくて、そんなモヤモヤした気持ちがあることすら自分自身でもよくわからなくて、画像のビラをばらまくという行動に出たと思うのです。

自分の気持ちを上手く把握できないことって大人になってもあるんだよ……と思い、共感しつつ、切なくなりました。


そんで、福田くん(窪田正孝さん)がかっこよかったんですよ。

映画公式サイトより

田舎の(埼玉あたりの)若者って雰囲気がサイコー!と思って帰宅し、窪田正孝さんで検索したら……

スターダストプロモーション公式サイトより

ぜんぜん田舎の若者っぽくない、キレイ系なんだね〜知らなかったよ〜*1




そういえば。
わたしはいつも映画のパンフレットを買ってしまうのですが、帰りの電車で読んで満足して、それからもう読まないんです。
ほんともったいないな〜と思いながら、この日もパンフレットは買いました。

*1:「知らなかったよ〜」は囲碁将棋のネタです