小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

1/14 青森弾丸ツアー

遠くに行きたい病をこじらせ、青森弾丸ツアーに行ってきました。
唐突にお友だちをさそったら、ノリ良くついて来てくれた!

この日は全国的に大雪。
宮城〜青森って同じ東北だからわりと近いと思っていたら、岩手のデカさがハンパないため、宮城〜青森=宮城〜東京くらいの距離なのです。

バスに2時間ほどゆられ、秋田で1回めの休憩。

これより北上するなんて……と、寒さに気が遠くなる。

さらに3時間ほどゆられ、青森到着!
雪の積もり具合が、東京や宮城とは比べものになりません……。

バスにゆられ、県立美術館へ。

奈良美智の「君や 僕に ちょっと似ている」を見てきました。
奈良美智:君や 僕に ちょっと似ている | 青森県立美術館

雪をかぶったあおもり犬。

奈良さんの絵って、本などで見ると、ポップなキャラクターイラストって感じですが、近くで大きな絵で見ると、目の中とか背景とか意外と細かく描き込まれてるんだなーと気づきました。

奈良さんの絵って、ほかの商業イラストとどうちがうんだろう?ってずっと思っていたんですが、やっぱりイマイチわかりませんでした(でも好き)。

県立美術館から青森駅行きのバスを待っていると、まだ付き合ってないけど両思いであろう大学生カップルがいて、会話などがかわいらしかった……。

バスにこわいステッカーがはってありました。

駅の近くの、海鮮市場みたいなところをうろつきました。

ボッタクリの服が売っていました。

で、海鮮丼が食べられそうなお店に入りました。
お客さんが私たち以外いなかった。店のオバチャンに「いま板前さんが向かいのお店に行ってるから、ちょっと待ってね」と言われる。
5分後、板前のオジサンあらわれる。海鮮丼とお酒を注文。

最高の気分になりました。

食べ終わってから、板前のオジサンに「向かいにあるお店にお手伝いに行っていたんですか?」と尋ねると、「向かいのデパートのなかにある100円ショップに行って、ベンチに座って若い女の子を見ていた」と言われた。予想外すぎる答え。

おみやげを買って、青森をあとにする。

移動時間10時間、滞在時間4時間……。

雪のせいで、バスが大幅に遅れる。
ダッシュしてギリギリ終電に間に合ってよかった。


そういえば、コナンか金田一のなにかの話で、つららで人を殺した事件(死体が見つけられた時にはつららが溶けていたため、事件現場に凶器が見つからず迷宮入り)がありましたよね。
子供の頃「つららでそんなことできるんかい」と思って見てたけど、青森のつららは大きくて鋭利で、人を殺せそうだった。
ただ、なかなか溶けなそうなのが難点。