小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

8/25 スメシ展3日目

昼に起きて写真展に行く。

オープンしてすぐに、仕事でお世話になっているカメラマンさんが見に来てくれた。この方は、わたしが今の仕事についてすぐに、雑用係の超下っ端の無視していい存在として現場に行ったときから、楽しくお話をしてくださったり、優しくしてくださったりと、気にかけてくれる人で、も〜〜〜お世話になりまくりの大好きな方なのです。写真のあるジャンルではプロもプロで、大きな仕事をたくさんこなされている超一流の方なのに、そういう振る舞いをしていて、本当に尊敬しています。
来てもらえただけで感動なのに、1枚1枚丁寧に見てくださって、アドバイスをくれたり、褒めてくださったりして、涙が出そうになりました。。
私の写真を本当に好きそうにしてくれて、「もしmihocoさんが地元の東北で写真展をやるとして、1枚しか写真を展示しないとしても、僕は見に行きますよ」と言ってもらいました。。。わたしはカメラや写真が特別好きというわけでもないし、真剣にやっているというわけでもないのに、この言葉には泣きそうになってしまいました。。
Sさん、いつまでも健康でいて、ずっと現役でいてほしい。。

そのあとも、お仕事でお世話になっている方が見に来てくださった。
お土産でいただいた「八雲もち」というお菓子がおいしかった。

ちもと

食べログちもと

夕方には、上司とその家族が遊びに来てくれた。
この上司家族はいつも公私共に遊んでくれる方で、この日は息子の夏休みの宿題が終わってないなかで来てくれて(笑)、うれしかったな。

夜にはお友だちが来てくれて、映画の話をして楽しかったーー。


ギャラリーを閉めてから、超久しぶりに牛角に行った。味が濃かった。