小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

9/8 祖父母の気持ち

昼に起床。

赤ちゃんがいるお友だちの家に遊びに行った。
餃子をごちそうになった。

(A沼さんまた写真借りました!)

先月、このお友だちの家に遊びに行ったときに、デラウェアを持っていったら、それを赤ちゃんが夢中で食べてくれて(上手に食べられるんです)うれしかったので、今日もデラウェアを買っていった。
で、これって、田舎の祖父母の気持ちに似てるなと思った……。
祖父母の家で、なにか食べ物を好きって言ったりすると、何年たってもずっと「○○ちゃんはこれが好きなのよね」って必ず準備していてくれる。そして、孫側は「もうそんなに好きじゃないのにな」と思いながら、好きなふりをして食べる……いつまでも終わらない気遣いスパイラル。
こうなる田舎の祖父母の気持ちがとってもよくわかった。1歳半の赤ちゃん、かわいすぎるよ。


帰りに新宿に寄って、ちぎれてしまったネックレスを修理に出してきた。
仕上がりは1ヶ月後らしい。長すぎない?