小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

北欧旅行日記11―エストニア・タリン2日目


昨日までの↓
北欧旅行日記1―デンマーク・コペンハーゲン1日目 - 小日記
北欧旅行日記2―デンマーク・コペンハーゲン2日目 - 小日記
北欧旅行日記3―デンマーク・コペンハーゲン3日目 - 小日記
北欧旅行日記4―スウェーデン・ストックホルム1日目 - 小日記
北欧旅行日記5―スウェーデン・ストックホルム2日目 - 小日記
北欧旅行日記6―スウェーデン・ストックホルム3日目 - 小日記
北欧旅行日記7―フィンランド・ヘルシンキ1日目 - 小日記
北欧旅行日記8―フィンランド・ヘルシンキ2日目 - 小日記
北欧旅行日記9―フィンランド・ヘルシンキ3日目 - 小日記
北欧旅行日記10―エストニア・タリン1日目 - 小日記


9時に起床。
昨日買っておいた朝ごはんを食べる。ヨーグルトとパンと洋梨。

11時ごろにホテルを出て、タリン旧市街へ。
f:id:mihocomiho:20150329232523j:plain
街がかわいい。
f:id:mihocomiho:20150329183915j:plain
f:id:mihocomiho:20150329183758j:plain
f:id:mihocomiho:20150329182402j:plain


まずは、聖オレフ教会を目指す。
入り口のところできれいな音楽が漏れ聞こえていたので、何だろうと思って入ってみると……
f:id:mihocomiho:20150329172844j:plain
吹奏楽の演奏だった。壮大で美しい教会に優しい音が響いていて、思わず息をのんだ。感動して座ることを忘れて、入り口の近くで立ったまま演奏を聴いたよ。
f:id:mihocomiho:20150329172910j:plain
私が入ってから2曲ほどで演奏が終わってしまった。

吹奏楽隊がはけてから、後ろにあった大きい絵画にお祈りをする。
f:id:mihocomiho:20150329174107j:plain

今日は何か発表会だったみたい。
f:id:mihocomiho:20150329181050j:plain
司会者?↓
f:id:mihocomiho:20150329180322j:plain

青で統一したオシャレなおばあさんがいた↓。帽子につけていたブローチも青でした。
f:id:mihocomiho:20150329180410j:plain

また、教会コミュニティがあるようで、楽しそうな写真がたくさん飾ってあった。

子供も、
f:id:mihocomiho:20150329174349j:plain

大人も。
f:id:mihocomiho:20150329174211j:plain

発表会や演奏会のあとのガヤガヤした会場の雰囲気って好き↓。
f:id:mihocomiho:20150329174528j:plain
「来てくれてありがとー」ってやるやつ。世界共通なんだね。


教会を出て、展望台へ。
f:id:mihocomiho:20150329204310j:plain
街の中を歩いていると、小道がくねくねしているのでモロッコのシャウエンを思い出したけれど、上から見た姿はイタリアのフィレンツェと似てる。
f:id:mihocomiho:20150329203839j:plain


その他、街の中で見たものたち。
f:id:mihocomiho:20150329190119j:plain
↑編み物屋台の通り。

f:id:mihocomiho:20150329172136j:plain
↑彫刻が精巧なドア。

f:id:mihocomiho:20150329183955j:plain
↑ガラス職人。

f:id:mihocomiho:20150329192039j:plain
↑謎の楽器をあやつる路上ミュージシャン。音はピアノに似ていた。

f:id:mihocomiho:20150329192151j:plain
↑馬車。

f:id:mihocomiho:20150329203212j:plain
↑ポスターがいっぱい。

f:id:mihocomiho:20150329205102j:plain
↑コードしか弾けない路上ミュージシャン。ギターソロっぽいところは口で歌っててすごいおかしかった(笑)
写真を撮ったら、間髪入れずに「金くれ! 金!」と言われた。撮らせてもらったから、そのつもりだよー!

f:id:mihocomiho:20150329205229j:plain
↑Toomkirik大聖堂。



そして、昨日も来たレストランに到着。
f:id:mihocomiho:20150329211442j:plain
ロゼ。

f:id:mihocomiho:20150329213141j:plain
お豆のスープ。

f:id:mihocomiho:20150329220704j:plain
ラムのグリル。

f:id:mihocomiho:20150329224727j:plain
フォンダンショコラとコーヒー。

大満足。超おなかいっぱい。悔いなしです。
デザートを食べながら友達とLINEをしていたら、懐かしい写真がたくさん送られてきて、笑いが止まらなかった。


そして、ホテルに戻る前に、お土産タイム。
選ぶのは楽しくもあり、悩むときもあるお土産……。私はよく旅行をしているので、最近は気をつかって「お土産いらないからね」と言ってくれるお友達もいたり。

お土産を買っていく相手って、3パターンぐらいあると思う。

1.「あの人にはコレだな」と、物を見てすぐに顔が思い浮かぶ人←選ぶのが楽しい
2.その人にピッタリなものが見つからないけれど、お土産をあげたいな~と思う人←喜ばせたいけど喜ばれないかも…と不安になる
3.「一応買っていったほうがいいかな?」と悩む人←義理ってやつかしら

3まで考えるときりがなくて大変なことになるので、最近だと1&2の人にしか買っていっていない……。

お土産を選びながら考えたのだけど、2に当てはまったら、旅行中に撮れたベストショット(オシャレに撮れた風景など)を現像してプレゼントするというのはどうだろうか。
私だったらもらったら嬉しいし、あげる立場だとしても、「使われないかもしれないな」と思いながら買ったものよりも心がこもってて良いと思うんだけど、どうでしょう? 別にいらない……?
「お土産足りるかな」と不安になる心配もないし、ネットプリントなら簡単だし、ピンでとめて飾ったらきっとオシャレ。きっと会話もはずむし、あげて楽しい!

まずは、私以外にうれしいと思う人がいるかどうか、知りたいです。