読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小日記

平日は普通のOL、週末は剥製師。日々のちょっとしたことを書いてます。

最低限度の日曜日

朝起きて洗濯機をまわす。

 
昼から友達たちと横浜に遊びに行く予定を入れていたけれど、待ち合わせ時間や行く場所が決まらないので、面倒に感じてきてキャンセルする。人に合わせなきゃいけない場面で、予定の見通しが立っていないことが、ストレスに感じてしまう。
 
朝ごはんを食べて、洗濯物を干して、昼寝をする。
夏に窓全開で昼寝をするのは好きだ。起きたときに汗だくになっているのも気持ちがいい。
 
昼過ぎに起きて、市民プールに行く。
大きな公園を自転車でぬけていく。たくさんのセミの鳴く声がする。高い音、低い音、息が続くセミ、続かないセミ。一つひとつに耳を傾けながら聞くのが楽しい。どの鳴き方のセミがモテるんだろう?少なくとも、声が大きくて通るセミが生存していくことは間違いないだろうけど。
f:id:mihocomiho:20150729223105j:image
 
f:id:mihocomiho:20150729222907j:image
プールでは、100m泳いでから休憩がてら100mウォーキングする、というのを5回繰り返した。
平泳ぎ、クロール、背泳ぎ。クロールがすごく苦手だ。平泳ぎより遅いと思う。全く進んでないのがわかる。泳ぎ方を習いたい。
 
帰りにスーパーに寄って、洗剤や飲み物などを買う。
 
夜から、好きな友達とご飯を食べに行く。
ふだん私は、聞き役にまわるか、そんなに思ってないことを相手に合わせて本心であるかのように話してしまうことが多いので、聞き上手な人(考えながら話すのを待っていてくれる人)の前では、居心地が良く、楽しいと感じる。
だから、うっかり自分ばかり話してしまわないように、気をつける。
 
三杯目のお酒、グラスの半分ぐらいになったらゆっくり飲む。それがなくなったら、そろそろ帰るタイミングだから。本当は朝まで話すことが尽きないし、タクシーで帰ってもいいなと思っているけれど。
 
グラスに残った最後の一口を飲み、「そろそろ行きますか」と、名残惜しい素振りは見せずに、お会計を呼ぶ。
「コーヒーを一杯飲んでから帰りませんか」と言おうか迷って、やめておく。
 
一人になった帰り道、誘わなかったぶんのコーヒーを、コンビニで買って、飲みながら歩く。
また会う価値のある自分で居られるように、明日からもまた健康で文化的な生活を送っていきたいなと思う。