小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

きれいな大人のひと

普段から悩み相談され体質ではあって、「そんな話されても受け止められないよ…」と思うことが多いですが、でも好きな人に限っては自己開示をしてくれるのはうれしい。

 
友だちが連れてってくれた飲み会で、年上のきれいなお姉さんと初対面で意気投合して、ずっと2人で話した。
f:id:mihocomiho:20160307013657j:image
彼女は面白おかしくわたしに説教をしてくれて、わたしもワハハと聞いていた。きれいな大人のひとの発言はいつも素敵。そして、時間が深くなった頃に悩みを打ち明けてくれた。
年を重ねるほど悩みも重くなるのかも。わたしは「自分の経験からしか何かを言うことはできないけど」と前置きをした上で、少しでも励ましたかったし、酔っ払っている頭で、その人にとってより良い選択をしてほしいと思ったんだ。
「わたしはこれまでの自分の選択に後悔はないけど、ただ、どっちを選んでも両方を選んでも、あとで思い返すとどっちでも大丈夫だったな、という場面が今まで3回あって、だったら、気持ちが推移するままに選んでいいときもあるんじゃないかなぁと思ってますけどねー」と伝えた。お姉さんは真面目な顔で聞いてくれて、すこし時間が空いて、人生って難しいよね〜と呟いた。
 
f:id:mihocomiho:20160307014134j:image
1月にあった山仲間の新年会でも、ずっと年上のきれいな女性と知り合った。その人は、帰り際に「女ってだけでえらいんだから、頑張りすぎちゃダメよ」と言ってわたしの頭を撫でた。
 
もうひとつ。誰にどんな場面で言われたのか忘れちゃったけど、「自分の秘密を打ち明けてはいけない人は、口が軽い人じゃないよ。あなたを嫌いな人と、嫉妬をしそうな人には気をつけて」と言われたのもずっと覚えてる。
 
きれいな大人の女の人はすごいことを言う。それが、悩み相談されるでも、何気ない会話でも、ずっと話してたいもん。男の人が好きになる気持ちがとてもよくわかるよ。