読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小日記

平日は普通のOL、週末は剥製師。日々のちょっとしたことを書いてます。

プサン旅行最終日―巨大健康ランドと釜山タワー

旅行

↓昨日までの
プサン旅行1日目―国際市場と名もなき教会 - 小日記
プサン旅行2日目ー梵魚寺(ポモサ) とロッテ百貨店の屋上 - 小日記
プサン旅行3日目―チャガルチ市場と甘川洞文化村(珍スポットかも?) - 小日記
プサン旅行4日目―独立記念日と太宗台(テジョンデ) - 小日記

昨日は夜遅くまで友だちと電話をしていたので、昼過ぎに起床。
本日は曇りの釜山です。
f:id:mihocomiho:20160816133201j:plain

遅朝ごはんは冷麺。
f:id:mihocomiho:20160816134856j:plain

今日は西面をプラプラしてみます。
駅前で将棋っぽい駒遊びをしているおじさん方。
f:id:mihocomiho:20160816150607j:plain

西面はショッピングで訪れる街みたい。
特にやることがなく、また電車に乗って、温泉場という駅にある「虚心庁」という名の健康ランドに行ってみる。
f:id:mihocomiho:20160816162720j:plain

f:id:mihocomiho:20160816162914j:plain
わざわざ韓国まで来て健康ランド……と思うかもしれませんが、この「虚心庁」はけっこう有名らしい。
中で写真が撮れないので、こちらのホームページをどうぞ。
www.pusannavi.com
すごい充実っぷりでしょ?

幼馴染の美容師ちゃんが貸してくれたタナカカツキ『サ道』を読んで以来、サウナに行ってみたかったのもあって。

これに描かれている「ととのった~」って感覚を味わってみたかったのです。(ととのった~とは、サウナと水風呂を何度か行き来した主人公が最後に叫ぶ決めゼリフ)

で、さっそくサウナに行き、そのあと水風呂へ。しかし、水風呂の冷たさに驚愕した。ととのいたいけど、これは……冷たすぎて入れない。わたしの我慢が足りないのでしょうか。

サ道は諦めて、マンゴーヨーグルトを食べました。
f:id:mihocomiho:20160816174554j:plain
この後もダラダラと何もしないで過ごしたよ。

虚心庁をあとにし、釜山タワーへ。
f:id:mihocomiho:20160816195338j:plain
高さ120mをエレベーターで上っていって、展望室に到着。
f:id:mihocomiho:20160816200640j:plain
わりと普通の夜景でした。

あんなに高いところからの眺めはさぞかし綺麗なんだろうなと思って来てみたらそんなでもなくて、この釜山タワーに比べたらずっと低いロッテ百貨店の屋上で見た景色のほうが、わたしにとっては感動だった。
f:id:mihocomiho:20160813182710j:plain
さて、明日の昼には日本に帰ります。
この旅行中ずっと1人だったため、延々と自分について考えてた。そして、「無理をしないで自然な感じで生きる」という方向性でいくことにした。色んなことが多面的で価値軸もひとつじゃなくて、だったらもう普通に自然にしてるのがいちばんいいんじゃないかなーと思って。そうしていて自分に巡ってきたものごとが、その時の自分にふさわしいものなんだと信じられたらきっと良い。
f:id:mihocomiho:20160816200721j:plain
↑釜山タワーから見えた、微妙に満月じゃないけどきれいな月。

〈旅行日記おしまい〉