読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小日記

平日は普通のOL、週末は剥製師。日々のちょっとしたことを書いてます。

アメとアメ無し

f:id:mihocomiho:20160901131121j:image

行ったほうがいいなーと思って、シナリオ教室に通うことにした。基礎だけ知りたいので、2ヶ月で完結する短いやつ。

自分は飽きっぽい性格だと自覚してましたが、よくよく思い返してみたら、そうでもない気がしてきた。
ピアノは幼稚園〜高3まで12年間習ってたし。
月一の山通いも今年で4年目突入。

ピアノも山も大好きだけど、他のことに比べて突出して好きかと聞かれたら正直「?」ではある。でも、どちらも先生のことがめっちゃ好きというのが共通してる。

つまり、続く条件として「先生との相性」という要素が大きい。さらに、その「先生との相性」について分解して自己分析してみたところ、

・アメとムチ:疲れて面倒になる→辞める
・いつもアメだけ:手を抜く→飽きて辞める
・アメとアメ無し:楽しくて燃える→続けられる

という気がする。
アメとアメ無し。要するに、良い時はアメがあり、ダメな時はムチの代わりとしてアメが無い。こういう先生が希望です(わがまま)!

しかし、これがわかったからと言って「私、アメとムチよりもアメとアメ無しのほうが燃えるので、その教育方針でよろしくオネシャス」とか伝えるわけにいかないし……なんだこいつってなるよね。
というわけで、先生との相性が良いといいなーと祈ることにしました。