読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小日記

平日は普通のOL、週末は剥製師。日々のちょっとしたことを書いてます。

六花亭に行きたいけど、北海道って大きすぎる

お正月に帰省した時に、実家にあった六花亭のお菓子がどれもすごーーーく美味しかったのが忘れられません。

・キャラメル

超おいしい。やわらかめのキャラメルの中にザクザクの大豆入りです。


・ひろびろwww.rokkatei-eshop.comチョコもストロベリーも超おいしい。


・雪やこんこ

超おいしい。


・ビスケット

何枚でも食べられそう。


北海道みやげでもらったとかではなく、詰め合わせセットを親が自らネット注文して買ったらしいのです。年末年始に家で食べる用のお菓子にって。
六花亭のお菓子と言えばバターサンドとストロベリーチョコが有名ですが、こんなに種類があるなんて知りませんでした。他のももっと色々食べたいし全制覇したい。


六花亭といえば、この雑誌に載っていた平松洋子さんの工場見学レポートが思い出に残っています。

考える人 2012年 11月号 [雑誌]

考える人 2012年 11月号 [雑誌]

かなりうろ覚えですが、六花亭は小学生でも買える値段設定にしてあって、その理由は、あくまでも日常的に食べる「おやつ」でありたいから、、、といったことが書いてあった気がします。本店にはイートインスペースもあるみたいで。
ちなみにこの雑誌、沢木耕太郎角幡唯介の対談が大変おもしろかったです。沢木さんが角幡さんに、マウンティングしているのか、対等なライバルとして接しているのか、そのどちらなのかわからない絶妙な感じが好きでした。


そういえば、以前のブログにも書いていました→ 2015年行きたいお店50 - 小日記
本店の喫茶室でケーキも食べてみたい。


北海道、行ってみたい場所はたくさんあるのです。
六花亭札幌本店
旭山動物園
・釧路湿原
礼文島

でも、これ絶対に1回の旅行ではまわれないから、

六花亭札幌本店 → 札幌・小樽(ニセコも?)旅行
旭山動物園 → 旭山・美英町(富良野も?)旅行
・釧路湿原 → 釧路・知床旅行
礼文島礼文島だけ

っていうプランになりそう。4回行かなくちゃいけない。
それでいつも何となく、北海道って旅行先候補から外れてしまうのです。でも今年は行ってみようかなぁ。

強攻プランにすれば、札幌+旭山だったら行けるかな?