小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

ネパール旅行0日目 出発前にネパールに知り合いができた話

羽田空港
f:id:mihocomiho:20170712222036j:plain

今回のネパール旅行。今年1月に友達とドバイに行った以来の海外です。
「なんか旅行飽きたかも」と思っていたけれど、空港に来ると自然とワクワクします。

羽田から5時間。バンコクにてトランジット。
飛行機の乗り場が変更になっていたみたいで、ネパール人のおじさん4人組が変更後の場所を教えてくれた。
乗り場付近に行くと、ファイナルコールでした。

ネパール人のおじさんたちと飛行機に乗り込むわたし。
f:id:mihocomiho:20170713121527j:plain

我々待ちでした。すみません……。
f:id:mihocomiho:20170713121653j:plain

さようならバンコク
f:id:mihocomiho:20170713124017j:plain

機内食のお水がかわいかった。
f:id:mihocomiho:20170713132838j:plain

ネパール到着。
f:id:mihocomiho:20170713154106j:plain

このあと、ネパール人のDさんとそのドライバーさんにピックアップしてもらい、ホテルまで送迎してもらいました。

さて、ネパール人のDさんとは一体だれなのか……。
話は出発前に遡ります。

毎日通っている会社の真向いに、インドカレー屋さんがあります。
何度か行くうちに店員のTさんと話すようになり、あるとき「出身はネパールのどこ?」と尋ねてみると、「カトマンズだよ」との返事。
「わたし来月に行くよ!!」と話すと、あれよあれよという間にTさんの甥っ子であるDさんを紹介してくれる流れに。Tさん「ガイドしてもらいなよ」とか言って。

それからDさんと事前にFacebookで友達になり、グーグル翻訳を駆使してメッセンジャーでやりとりをし、今日に至ったというわけです。

車内で日本からのお土産を渡しながら「何の仕事をしているの?」と聞くと、「薬を小売店に卸す会社を経営しているよ」とのこと。
OH……。しょぼいお土産でごめんなさいね。

ちなみに家族は奥様と娘と息子がいるそうです。

楽しみつつ、適度な警戒心も心の片隅に。どうなるかしら。行ってきまーす!