小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

一人暮らしのわたしがネコを飼うまで 〜常連さんの生態にも詳しくなるの巻〜

✳︎これまでのあらすじ
1, 一人暮らしのわたしがネコを飼うまで 〜保護猫カフェに行ってみたの巻〜 - 小日記
2,一人暮らしのわたしがネコを飼うまで 〜赤西仁と星野源ならどちらを選ぶ〜 - 小日記
3,一人暮らしのわたしがネコを飼うまで 〜なぜネコを決められないのか〜 - 小日記

先日も、友達を連れていつもの保護猫カフェに行ってきました。
で、400円払って、おやつをあげました。

その様子がこちら(グレンチェックのワンピースが私、奥が店員さんです)。


すごい寄ってくる!!


ゲンキンなやつらめ〜。


あ、赤西仁ネコ(この記事参照→一人暮らしのわたしがネコを飼うまで 〜赤西仁と星野源ならどちらを選ぶ〜 - 小日記! 来てくれた!


楽しかった……。

そんな感じでした。

この日気が付いたけど、やっぱり常連さんは猫の扱いが上手いし、懐かれている。
常連さんにお会いできないのはさみしいが、常連さんが来る時間とズラして来店すれば、猫が多少はこちらに来てくれるのでは……
(今より懐かれるよう努力するという選択肢がない)。

友人を相手にぶつくさと、
「〇〇な方はいつも開店と同時に来るっぽい。△△な二人組は夕飯の支度があるのか夕方には帰ってる。◽︎◽︎の人は5時ごろあらわれるし……行くなら平日の閉店間際かな」
なんて言っていたら、
「猫より常連さんに詳しくなってどーすんの」
と突っ込まれました。

どの猫を飼うかは、この時点ではまだ心が決まっておりませんでした。