小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

ジャコウジカのおしり

久しぶりに香水を買いました。
ムスクとはジャコウジカの分泌物の匂いと知ったので。

「1981年、世界に先駆けてジャコウから採取した香料ではなく、人工ムスクを使って誕生した」とのことで、ボディショップのをセレクト。
「センシュアルでピュアな香り」だそうですが、そんなことよりも、ジャコウジカの匂いが混ざっていることがうれしいのでした。

ちなみにジャコウネコの分泌物はシベットと呼ばれ、あのシャネルの5番に使われてたみたいです(今は人工物を使用?)。
マリリンモンローはジャコウネコの香りを纏って眠っていたと思うと、なんか良いですね。