小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

最近観た映画2本

感想メモ。

ザ・スクエア 思いやりの聖域』
面白いところもあったけど、よく分からなかった……。そういえば、この監督の前作『フレンチアルプスで起きたこと』を観たときも同じような感想だった気がする。


犬ヶ島
すっっっごく面白かった。この監督の映画『ムーンライズ・キングダム』もかわいくて好きだったんだけど、それよりずっと面白かった。
ストーリーがもう最高。こんなお話が思いつくなんて、書いてるとき楽しいだろうなぁ。ハラハラドキドキさせられすぎず、伏線もそんなにあるわけじゃなく、雰囲気も映像も最高。テンポも音楽も良くて、退屈なときがないし、疲れずにずーっと楽しい。何よりセリフがとても良い。わたしはアニメーションでは『カーズ』のセリフも大好きで、『カーズ』は「粋」だとしたら、この『犬ヶ島』は「オシャレ」って感じ。
あと、主人公の個性があまりなくても、キメるときキメたら、主人公としてしっかり成り立つんだなと思った。キャラクターは脇役が魅力的。
吹き替えで見たので、字幕版はどんな感じか気になる。


そんな感じです。
今年観たなかで、ナンバーワンは『スリー・ビルボード』で、ナンバーツーは『犬ヶ島』! わたし的にはこの2作がダントツ。そのぐらい良かった。


サインわろた。

✳︎過去の映画関連の日記→映画 カテゴリーの記事一覧 - 小日記