小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

ここ3ヶ月で見た映画


最近しばらく書いてなかった。
忘れないようにメモ。6月半ば〜9月。

レディ・バード
去年から公開をずっと楽しみにしてた! 期待しすぎてた。けど面白かった。

万引き家族
チョー面白かった。終わり方グッと来た。登場人物たちの過去が全く明かされていないときも面白いし、少しずつ分かってくるのも説明ぽくなくて自然ですごいなぁーと思った。

ブリグズビー・ベア
チョー面白かった。よく考えたら重い話なのに、終始明るくて好き。幸せな気持ちになる。何かものづくりしてる人に勧めたい。

正しい日 間違えた日
これを言ったらおしまいだけど、どちらが本当の(?)結末だったのか知りたい、、、みたいな気持ちになった。

ワンダー 君は太陽
面白かった。泣いた。

バトル・オブ・ザ・セクシーズ
面白かった。かっこいい。

カメラを止めるな!
最後泣いた。

クレアのカメラ
いい話だった。

ウインド・リバー
怖かった‼︎ こういう、事実をもとにした作品って好き。

インクレディブル・ファミリー
これも公開をずっと楽しみにしてた。面白かった。音楽かっこいい。

大人のためのグリム童話 手をなくした少女
面白かった。雰囲気がめちゃくちゃ良くて、とても綺麗。

スターリンの葬送狂奏曲』
面白かった。不気味で笑える、不思議な感覚。

SUNNY 強い気持ち・強い愛
大人になってからの話が面白かった。

タリーと私の秘密の時間
面白かった。アメリカでもワンオペ育児問題ってあるんだね。


新作以外だと、下記を観ました。
帝一の國
ハマった。出演者のイケメンたちが番宣で出てたバラエティ番組まで見ちゃった。

溺れるナイフ
原作を読んだことがあるので、意味は分かった。

スポットライト 世紀のスクープ
チョー面白かった。激しくオススメしたいです。