小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

何度目かの『ヤング≒アダルト』を観た日

今日も仕事。
8時起床。コーヒーを飲む。
昼はデスクでお弁当を食べた。
帰宅して習い事の課題をやる。

終わってから、もう何回も観てる映画『ヤング≒アダルト』の好きなシーンだけ字幕と吹き替えで見比べるというひとり遊びをした。↑特にここが好き!
自分を励ましてくれた田舎の知人・サンドラを、切り捨てるように都会へと戻っていく主人公メイビスが痛快です。
主人公の痛々しさが見事なのでそこを取り上げられがちな作品ですが、このラストシーンのほうがよっぽどわたしは好きです。
自分と同じ街の人たちを見下しながらも田舎に残っているサンドラを、もはや相手にしてない態度のメイビスが良い。
チョーーー自分勝手な主人公なのに、なぜか味方したくなってしまう……。

ヤング≒アダルト』について、5年前も似たようなこと書いてたようです→ 3/17 サニー(ネタバレほぼなしです) - 小日記