小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

6月16日の日記

今日は4時起きで船釣りに行ってきた。
以前勤めてた職場の人が誘ってくれたので。

5時に家を出て、川崎へ。
7時頃に出発して、12時前に船着場に戻ってくる。
船べりに座り、魚がいるスポットに着いたら海に仕掛けを落とす。
わたしは8時半ぐらいまでに2匹釣れたものの、船に酔ってダウン。
結局ほとんど釣りはせず、ずっと横になっていた……。
皆の優しさが身にしみた。

船で私たちの隣に座ってたプロっぽい人が、釣れた魚を全部譲ってくれた。
それを分け合い、わたしはアジを12匹も持ち帰ることに。
みんなでお昼を食べて、14時ごろに解散。

スーパーに寄ってから家に着いて、洗濯機を回す。
ネコを撫でながら気持ちよく寝落ちした。

夜に起き出し、アジをさばく。
わたしは今日まで魚をさばいたことがなかったけど、やればできそうという謎の自信があった。
なぜならわたしは動物の標本作りをしていて(殺しません、そして専門家の指導のもとです)、それよりは簡単だろうから。

やってみたら、やっぱりできた。
綺麗に3枚におろせないけどそれなりに。
これで「噂の東京マガジン」の素人の料理コーナー「やってTRY」がいつ来ても大丈夫だね。
「ハツカネズミのフラットスキンを作るときに、腹膜を破らないように皮を剥ぐよりは簡単だぞ」と、心の中でアジに対してマウンティングをしてみる。
魚を釣るよりも魚をさばくほうが楽しいなぁと思う。
狩りよりも家のことが好きってメスっぽさがある。
12匹を淡々と3枚におろし、ラップに包んで冷凍保存。

今から少し本を読んでから寝る。