小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

5/7 有吉

仕事。


帰宅して料理。

これ読みました。

オレは絶対性格悪くない!

オレは絶対性格悪くない!

前半の自叙伝が面白かった。


以前、こちらも読みました。

お前なんかもう死んでいる ~プロ一発屋に学ぶ50の法則~

お前なんかもう死んでいる ~プロ一発屋に学ぶ50の法則~

すごーく面白かったんだけど、少しだけ物足りなく感じました。
例えば、「自分磨いてもしょうがない」とか有吉が辿り着いた答えが色々あるのですが、
その答えにたどり着くまでの出来事とか、考えたこととか、もっと詳しく知りたい!と思いました。
あと、わたしは有吉の書く文も好きなので、インタビューを基にした独白形式というのも物足りなく感じた原因かもしれません。


もっとしっかりした自叙伝が出たら、チョー面白いだろうな。。
両著で、有吉の父親は「謎の人」として出てくるので、どんな人物なのかすごく気になってる。