読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小日記

平日は普通のOL、週末は剥製師。日々のちょっとしたことを書いてます。

アパートの給湯器が故障した

3日ほど前に、住んでいるアパートの給湯器が壊れました。
水シャワーはつらいので、銭湯に行っております。

直るのをただ待っていればいいのですが、マジメな性格なもので、下記をやらなきゃと思ってしまう。

・契約書の確認
・保険の確認
・不動産会社に相談
・ガス会社と大家さんの間に入って状況の共有
・似た事例があるか、弁護士ドットコムで一応調べる

めんどくさい(泣)

ルームシェアをしている友達は真っ直ぐな性格が魅力の人なので、こういうことでストレスを抱えさせるのが申し訳なく、途中からこの件は自分が対応することにした。

整理すると、

・私たち→一刻も早く給湯器の修理をしてほしい
・大家さん→もろもろ最終決定権を持っているが、私たちが退去することはデメリット

何かの本で読んだvoiceとexitの良い例みたい。こういうときの立ち回りって苦手だよー。瀧本哲史かビーバップみのる並みの交渉力がほしい。

武器としての交渉思考 (星海社新書)

武器としての交渉思考 (星海社新書)

 

youtu.be

 ーーーーー

今日の進捗は42/352ほど。あまり進まず。ドキドキ。

 

※後日談です→ 給湯器こわれた事件が解決しました - 小日記