読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小日記

平日は普通のOL、週末は剥製師。日々のちょっとしたことを書いてます。

フッと抜ける瞬間

日記

地元の知り合いが子どもの学校生活のことで悩んでいると聞いて、参考までに母(元小学校教師なので)に意見を聞いてみました。

Re:
それは、毎日大変。無責任のようですが、焦らず愛してあげることだと思います。
クラスに一筋縄でいかない子がいたときは、自分にそう言い聞かせてました。でも、その気持ちも長続きしなかったり、裏切られたりで、人様に言えるほどではありませんけどね。

今日、東京に帰る新幹線で母とこのやりとりをしてたんですが、こんな内容のメールが来たことにビックリしました。
こういうことを考えている人に育てられていたということをはじめて知って、大げさな表現ですが、上手く言えないですが、変な言い方ですが、「自分は大事な人なんじゃないか!?」と思ったというか、ずっと尊重されていたことに気付いた気がしたのです、、、

それでそのまま会社に行って、今日は一件打ち合わせがありまして。
わたしが「こういう意図でこうしたいと思ってるんですけど、どうですか」と熱っぽく相談すると、その言葉を受けて、相手が「それならこういうのがいいし、ああいう方法もありますよ」と同じようなテンションで返してくれる。
当たり前の打ち合わせ風景ですが、今日はそれがなぜかうれしく感じられたりして。

他にも、仕事を任せてもらったり、人が自分にかけてくれる言葉とか、自分の考えを言ってそれに対して相手が応えてくれるとか、今まで当たり前にしていたことがなぜか今日はありがたく感じられて。

そういえば、先月も先週も今週も来週も、人と遊ぶ予定がけっこうあって、全部楽しかったし楽しみなんだった。

だいぶ落ち込み期でしたが、フッと抜けました。
今日からまた元気です。