小日記

ただのOL、たまに社長。日々のちょっとしたこと。

ローンチ、ローンチ

いつも「こぢんまり呑みましょう」が決め台詞のわたしですが、めずらしく大きな会に出席してみました。

「ローンチしました」ということばをたくさん聞いて、ひとつひとつのローンチはすごく大変だっただろうと想像に容易いのだけど、みんなローンチ、ローンチが溢れてて、震災のときの北野武の言葉が頭に浮かびました(うわの空ではないですよ)。

この震災を「2万人が死んだ一つの事件」と考えると、被害者のことをまったく理解できないんだよ。
〜中略〜
「1人が死んだ事件が2万件あった」ってことなんだよ。

そんな感じでした。

一緒に行った前職の先輩たちとずっとワイワイおしゃべりして、楽しい壁の花でした。