読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小日記

平日は普通のOL、週末は剥製師。日々のちょっとしたことを書いてます。

北欧旅行日記12―エストニア・タリン3日目


昨日までの↓
北欧旅行日記1―デンマーク・コペンハーゲン1日目 - 小日記
北欧旅行日記2―デンマーク・コペンハーゲン2日目 - 小日記
北欧旅行日記3―デンマーク・コペンハーゲン3日目 - 小日記
北欧旅行日記4―スウェーデン・ストックホルム1日目 - 小日記
北欧旅行日記5―スウェーデン・ストックホルム2日目 - 小日記
北欧旅行日記6―スウェーデン・ストックホルム3日目 - 小日記
北欧旅行日記7―フィンランド・ヘルシンキ1日目 - 小日記
北欧旅行日記8―フィンランド・ヘルシンキ2日目 - 小日記
北欧旅行日記9―フィンランド・ヘルシンキ3日目 - 小日記
北欧旅行日記10―エストニア・タリン1日目 - 小日記
北欧旅行日記11―エストニア・タリン2日目 - 小日記


8時に起床。
前日に買っておいた朝食を食べる。

食べながら、帰りの飛行機で見るための映画を探す。
リチャード・リンクレイター監督作品とイーサン・ホーク出演作品をロッテントマトで検索。最近、見る映画を探すときはロッテントマトを参考にしてます。原題を知ることができるのも良い。
評価が高かった『バッド・チューニング』と『その土曜日、7時58分』をiTunesでダウンロードする。


バスで空港へ。
チェックインの前に、いらない書類やもう読まなそうな本などをガンガン捨てて荷物を軽くした。

コペンハーゲンまではエストニアンエアーを使う。
f:id:mihocomiho:20150330191857j:plain
ロゴがかわいいです。

機内食↓。あとは帰るだけなので、ワイン飲んでます。
f:id:mihocomiho:20150330195044j:plain

食べ終わって、まずは『その土曜日、7時58分』を観る。冒頭から性的なシーンで恥ずかしかった。
イーサン・ホークってダメ夫の役が多いし似合うなぁ。見終わってダークな気持ちになったけどめちゃくちゃ面白かった。

コペンハーゲン到着。空港は穏やかな雰囲気が漂っていた。
f:id:mihocomiho:20150330211110j:plain

飛行機が1時間ほど遅れるとのアナウンス。搭乗口でしばらく待つ。

お友達とLINEをする。彼女が過去に好きだった人の電話番号をわたしが偶然知っていたので、教えてあげた。
3時間ぐらい延々とLINEをしたあとに、「もう飛行機乗るわ」と伝える。すると、「これで死んだらすっごいトラウマになるから絶対帰ってきてよ」と言われ、変な心配の仕方だなぁと笑った。


行きと同じ空港会社なのに、座席が行きのときよりも広いなーと思ったら、なんとビジネスクラスの席だった。なぜだろう? ラッキー。

遅延して離陸。
f:id:mihocomiho:20150331002838j:plain
雲がきれい。はじめて雲を横や上から見たのはいつだったか。家族で北海道に旅行をしたときだった気がする。
とても感動したことだけは覚えているけれど、そのときどんな気持ちになったかはもう思い出せないな。
f:id:mihocomiho:20150331003846j:plain
ふと、わたしの隣の席の人を「パパー」と呼ぶ声がする。
通路をはさんで中央列に座っていた子どもの父親だったようだ。わたしの窓側の席と変わってあげればよかった。そうしたらきっと、「うおー、雲すげー」という感動を、私が感じるよりも強く味わうことができたはず。


晴れた空にうっすらと白い月が見えた。
旅の終わりに切ない気持ちになりそうになったけれど、でも月なんて日本でも見れるわけで、そんな簡単に感傷的になんてなるもんか!

〈旅行日記おしまい〉